りゅうのすけの投資ブログ

100歳まで現役で年利回り20%のトレードを目指しています。

7月のパフォーマンス

月次  -0.26% 
年次  -42.7%
通算パフォーマンス 1.72倍 平成28年6月より
月末のPF
4579 ラクオリア創薬 占有率98%
5742 NIC


今月もラクオリア 低迷のためマイナスになりました。テゴプラザンの韓国での非びらん性逆流性食道炎の適応症が承認、同じくテゴプラゾンの中国での2相をジャンプして3相開始の情報等があり、一時的に上がりましたが、また売り込まれ下がりました。


人気化したバイオは値が軽いのですぐに上がりますが、空売り機関に狙われ安いので安定した株価はなかなか難しいと思いました。ラクオリア が大きく成長するまで待ちますし、今月も将来価値が上がったと思っています。









テゴプラザン韓国で承認

テゴプラザンが韓国で承認されました。しかも非びらん性逆流性食道炎の適応症も承認されました。また7月7日会社説明会がありました。


ラクオリア 創薬は今年の高値3320円から先日の安値1046円と約3分の1以下に下がりましたが一度も売ろうとは思わず、逆にその間に買い集め集中投資をしてきました。恐怖感はありませんでしたが、下げ止まらないのでストレスはたまりずっと我慢してきました。今回のテゴプラザン韓国承認と7月7日の谷社長よる説明会により、名古屋大との産学共同研究、イオンチャネルの創薬力、コスト削減、豊富なパイプラインなどラクオリア 創薬の創薬ベンチャーとしての経営戦略は素晴らしいと思っています。
決算説明会で谷社長が「今年より躍進する年します。」と言っていたことが今後具体化されていくと思います。


今後も長期目線で応援していきます。


6月のパフォーマンス

月次  -0.3%
年次  -40.1%
通算パフォーマンス 1.81倍 平成28年6月より
月末のPF
4579 ラクオリア創薬 占有率98%
5742 NIC


今月もマイナスに終わりました。今は我慢するだけです。来月は悪材料ZTE合併会社の不透明な点とプラス材料テゴプラザン認可期待との綱引きかなと思います。


台湾旅行に行ってきましたが龍山寺でラクオリア が天まで上がるように祈願してきました。